犬の車椅子・製作販売 ワンホイール One Wheel

歯髄露出の治療法1-根管治療(歯内療法)

下の写真は、しばしば起きる犬歯と上顎第4前臼歯破折によって、歯髄が露出している写真です。

根管治療では、歯髄を抜いて(抜髄)、その穴に充填剤(コンポジットレジン)を詰め込み、歯の周辺部と馴染むように研磨して、きれいに仕上げます。

しかし、日常の食生活を送るうちに、充填剤(詰め物)は、いずれ破損して取れます。